2017年 北関東旧車連合会チャリティー部品交換会

年に一度のお楽しみ、今年も北関東部品交換会の季節がやって参りました。今年の開催場所は宇都宮市の鬼怒川河川敷ということで、ヨメ氏の出産に伴う里帰り訪問の合間に遊びに行ってまいりました。

 

写真 2017-04-23 4 25 12

2年前に宇都宮で行われた部品交換会では東京を4時台に出発して6時台には到着したものの、もう既に目ぼしいものは売れてしまっていました。明るくなる前から懐中電灯で物色するようなタイミングで人が集まっていたらしく、完全に出遅れてしまっていた記憶があります。

特に何か目当ての物がある訳ではないのですが、ヨメ実家が宇都宮という地の利を生かして日の出とともに出発です。スマホホルダーからのタイマー撮影のブレ具合が先を急ぐ僕の気持ちをよく表しています。

 

写真 2017-04-23 4 48 32

が、会場入り口は出店者と客?の行列で大渋滞でした。イベントを知らない人からしたら朝早くからこんなに人が集まって何事かと思うでしょうね。

 

写真 2017-04-23 5 13 41

まだ陽も登りきっていないというのにこの車の数…。初めて来たのが四年前(2013年)、その次の2年前(2015年)に来た時は出店者も来場者もかなり増えたなという印象でしたが、それに輪をかけて増えてますね。会場は広大ですので、掘り出し物が掃けてしまう前に見て回りましょう。

 

写真 2017-04-23 5 22 18

最近の部品交換会なんかだと小綺麗に商品並べて、値段もヤフオク相場通りというお店が多いイメージですが、この部品交換会は比較的そういうお店が少ない気がします。良い意味で雑然としていて、納屋のガラクタ(失礼)をそのままビニールシートの上に並べたようなお店が何軒もあるのが楽しくて仕方ありません。

 

写真 2017-04-23 5 15 39

最近人気のOHVカブもありましたがレストアベース。あまり詳しくありませんが、聞くところによると人気と共に相場がどんどん上がってるみたいです。

 

写真 2017-04-23 5 24 37

真ん中のW1SAは28万円だけど書類無しって書いてありますね。僕みたいな素人がその場の勢いで買ってしまっても何とかなるような車体はだんだん少なくなってるのかもしれません。

 

写真 2017-04-23 6 36 46

気がつくと何故か車体の写真ばかり撮っていましたが、1962年式のラビットS301Aは15万円。ラビットも人気なのでしっかりネット相場通りの値段になってますね。僕が買った四年前の部品交換会では約半額でしたので、ここ数年の値段の上がり方が良くわかります。あの時買って良かった…。

 

写真 2017-04-23 8 21 12

そろそろ一周まわったかな?と思うと、空きスペースにさらに出店が増えてて、見てるうちにまた増えて…を繰り返して、帰る頃にはすごい来場者数になっていました。

 

写真 2017-04-23 8 23 18

この日の戦利品はビートルのスペアタイヤ用ホイールキャップとVW雑誌。合計700円くらい?結構歩き回って物色しましたが、ヨメ実家に大量のガラクタを持ち帰るわけにもいかないのでブレーキがかかりました。人として成長したんだなと思います。

 

写真 2017-04-23 9 26 44

毎年旧車趣味のベストシーズンに開催されて気候も良いですし、出店してる地元のオヤジさんと立ち話しながら面白いものを物色できる個人的に大好きなイベントです。首都圏からのアクセスも悪くないので年々参加者は増えていますが、毎年賑やかですから早起きツーリングのついででも一見の価値ありかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です