ラビット日記 2017年8月

写真 2017-07-30 17 45 19

相変わらず働き者のラビット号、先月のラビット日記ではマフラーの詰まりが取れたことで高回転まで気持ちよく回るようになったと記録しておりました。近所へのおつかいも軽快にこなしていたところですが、今度は中回転域で回転が落ち込む症状が見られるようになってしまいました。

 

写真 2017-08-13 0 53 05

今年は天候がコロコロと変わる夏ですが、夜になれば天候も安定して蒸し暑さもマシになりますね。早速夜走りがてら先輩ラビット乗りのS氏に相談してみると、スロットルケーブルが切れかかって伸びてしまった時に似た症状の経験があるとの事。なるほど、ある程度スロットルを開けたところで症状が出るのでその可能性は十分ありそうです。実際にスロットルケーブルは車体購入時から無交換なのでバリバリ当時物の可能性があります。

 

写真 2017-08-13 14 47 56

ラビットS301のスロットルはグリップ裏側のビスを外して、バーエンド部分を抜くと分解できました。ケーブルホルダーからエンド部を引き抜いてみましたが、特に伸びやワイヤーのほつれは見られません。ケーブルで最も負担がかかる部分はエンド部かと思いますが、もしかしたら目の届かない部分が傷んでいるのかもしれません。いずれにせよ当時物ケーブルなので、部品を注文してさっさと交換してしまいましょう。

 

写真 2017-08-13 13 15 35

中回転が〜高回転が〜と言う割にはノーチェックだったプラグ。今更プラグが原因だったら笑いものですが、普通の焼け方のようです。少し濃い目のようですが、昔ヴィンテージモトクロスに参加させてもらってた時に「2ストは薄くて焼き付くくらいなら少し濃い方が良い」という言葉を聞いた事があったのでこのままで良い事にしましょう。プラグを新品に交換して試走もしましたが、症状やフィーリングに変化はありませんでしたのでプラグは異常なさそうです。

 

写真 2017-08-13 12 04 09

ついでにタッチが握力トレーニング器具のようになっていたフロントブレーキを調整してケーブルに注油。

 

写真 2017-07-30 18 02 04

路地を走り回るだけで楽しいラビット号。近所の盆踊りにも気軽に見物に行けるのがいいですね。今月はトラブルの根本解決に至りませんでしたが、とりあえずスロットルケーブル交換を行って、それでもダメならジェット類のリフレッシュかなと思っております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です