卒業記念四国ツーリング1・2日目 東京-徳島-高松

R0011677_resize1

朝からそわそわしながらツーリング準備を確認。有明港発のフェリーは19:00発なので余裕を持って15時頃には積載完了。んでこの直後にカッパの裾が引っかかって立ちゴケwww
急傾斜で転けたので大汗かきながら持ち上げる。
被害はカッパ裾破け。ブレーキレバー曲がり。先が思いやられる。

今にも降り出しそうな常磐道を走り、湾岸線へ。
トラックの間から吹く圧縮強風で吹き飛びそうになる。

有明ランプで降りて、無事フェリー乗り場までたどり着く。
さすがに早かったようでガラガラ。バイクに行き先を貼り付け。
手続きを終えて暇だし、お腹が空いたのでカップヌードル食って待つ。

かなりいじったゼファー乗った女の子がいたから行き先一緒かな~とかwktkしてたけど、ふつーに男連れでチーン。べっ、別に何も期待してなかったけどね。

R0011678_resize1 R0011681_resize1
R0011682_resize1 R0011684_resize1
R0011686_resize1 R0011688_resize1

出航時刻に近づくと風はいっそう強まり、横殴りの雨も降ってきた。もちろん海も大いに荒れるので、フェリーは到着予定時刻を2時間ほど遅れる予定になるらしい。本格的なフェリー乗船は初めてだけど、結構快適なんですね。2段ベッドだし、風呂もある。食べ物もインスタント自販機が結構充実してて、ビールも売ってるし。

R0011691_resize1

R0011696_resize1 R0011692_resize1

ここで調子に乗って晩酌を始めたのが不味かった。東京湾を出る頃にはまともに船内を歩けないくらいの揺れ。こうなったらどうにもならんので、大人しくベッドで寝る事に。

しかし周期的に発生するドカーンドカーンという騒音に起こされる。と同時に恐ろしいほどの縦揺れ。上下数メートルの揺れに内臓がえぐられる。空きっ腹にさっき飲んだビールが憎たらしい。騒音の正体は船が波を越えて水面にぶつかる音のようでした。このまま起きていても嘔吐しか道はないので、酔い止めを飲んで無理矢理就寝。酔い止めがなかったら死んでた。

翌朝、四国が見え始める頃には天気もすっかり回復し、予定通り2時間遅れの15時頃入港。

R0011700_resize1

R0011693_resize1 R0011695_resize1
R0011699_resize1 R0011701_resize1

R0011697_resize1

今回乗った「オーシャン東九フェリー」は航行中に10°以上揺れるとQUOカードが2000円分もらえるキャンペーンをやっているらしい。要するに「辛い思いさせちゃってごめんね☆」ってことです。さぞ揺れただろうと角度計を見に行くと余裕で20°以上30°近くの記録。30°ってどんな状態だよ・・・。

ともあれ、めでたく初四国上陸であります。この日の予定は高松市内のビジホへ走ることのみ。つーかフェリーが遅れたので日が傾き始めてる。県道から末広大橋を渡り、国道11号を使って徳島を出る。

R0011706_resize1

時間の都合上、鳴門方面は泣く泣くパス。昨日までの荒天の名残りの強風を正面から受けながら、海沿いの国道をひたすら走る。途中、出発前に教えてもらったオブジェゾーンがあったのでちょっと寄り道。

R0011705_resize1 R0011707_resize1

何とか真っ暗になる前に高松駅前に到着。寒さで硬直する四肢、懇々と湧き出る鼻水、船のせいで未だに揺れる脳内。とりあえず駅のロッテリアで休憩してからビジホへ。

R0011708_resize1

今日のお部屋。ビジホって結構安いんですね。3900円くらいでした。これからキャンプなしツーリングではもっと活用しよう。フロントで飲食マップ的なフリーペーパーをもらって繁華街へ。

R0011709_resize1

こういうひと気のないアーケード街、どっかで見たことあるような・・・。地方都市にはありがちな光景なんですかね。でもアーケード街自体はこんなドーム状のところがあったりして、結構立派でした。

R0011713_resize1

ロッテリアではポテトしか食べておらず、いい加減腹減ってきたので適当なうどん屋に入ることに。

R0011711_resize1

R0011710_resize1

地元チェーン的なセルフ店でした。ぶっかけ(小)+温玉で280円とかだったかな。
よく聞く話通り、薄味のだしにコシの強い麺がうまいです。

R0011716_resize1

R0011714_resize1

その後本屋にトラップされながら二店目。ざるうどんか何かの元祖の店らしいんですが、おいしそうな釜揚げ天ぷらを注文。結構値段もしましたが、相応においしかったです。天ぷらは余計だったかも。おかげで腹ん中がパンパンだぜ。

 

R0011717_resize1 R0011719_resize1

アーケード街を一周して、宿に戻る。地方チャンネルを一通り楽しんで、明日の天気をチェック。うひょー超良い天気!明日の計画を立てる。二日目は早朝うどんを食った後、瀬戸内海、瀬戸大橋が見渡せる「五色台」を走り、その後高速で一気に高松市内へ向かう予定・・・何故か腹が減ってきたので自販機で赤いきつねを買ってきて食す。このカップの形って珍しいよね。

 

【この日のルート】
090320 四国ツーリング走行軌跡1
走行距離;80 kmくらい

まとめ記事書くの結構疲れるなあ。三日目に続きます。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です