Z750four 立花Army Bagとヘルメットバイザーと

IMG_0856

伊豆スカイラインの凶事より無事帰ってきてくれたZ750four、先送りにしていた整備も勧めていただき一段とリフレッシュすることができました。そうなると思いを馳せるのは来シーズンのツーリングです。この冬の間に周辺装備を充実させて来たるベストシーズンに備えたいところです。

 

立花 US ARMY サドルバッグ

IMG_0881

そんなタイミングでオークションを徘徊しているとデッドストックと思われる立花サドルバッグが出品されており、リーズナブルな価格で入手することができました!現行モデルは帆布製ではなく化繊生地のものもあると聞いていたのでラッキーでした。

早速装着してみると、なるほど定番の旧車アイテムと言われる通りぴったりの雰囲気です。でも火の玉外装にアーミーバッグは王道過ぎて少し嫌味な気もします(個人の感想です)。取り付け方法はシートの上に載せて、シート裏にゴム紐を通すことになると思うのですが、これで正解なのでしょうか?シート上にバッグ地が出るのが少し不格好な気がするのでなんとかシート下に挟み込めないかな…。

 

Bob Heath Visors コンペシールド

IMG_0883

もう一つがBob Heath Visorsのコンペシールドです。以前からバイク仲間たちが使っているのを見てカッコイイ!と思ったものの、その値段に手が出ずにいたこのシールド、なんと去年行われた第二回 ユルいクラシック系走行会のジャンケン大会にて勝ち取ることができたのです!

第2回 ユルいクラシック系走行会 “All Chickens Meeting” | Scientist on the motor

写真は何だか色々余計なものが写りこんでいますが、Griffin Clubmanのようなベンチレーションホールが目を引き、スマートなシルエットがやっぱりカッコイイです。今までジェットヘルメットはシールドがなかったためラビットでしか使っていませんでしたが、このシールドがあれば他のバイクの街乗りでも充分活躍してくれそうです。

今週も深夜の第三京浜へ…

IMG_0895

装備が整ったら早速ツーリング、ではなくいつもの第三京浜です。誰が宣伝したのか?いつの間にかずいぶんと仲間が増えました。BMW R65、R75/5、YAMAHA XS1、KAWASAKI 500SS、Triumph Bonnevill、BSA A65…

 

IMG_0894

いつもの場所で給油と点検、雑談を済ませたら環八脇に口を開けた玉川入口から冷気と暗闇の海へ飛び込んでいくのです。走ってどうするの?他に何するわけでもない。それでも決まったように毎週末集まっちゃう。みんな本当にこの遊び好きですね。帰宅してからのお風呂がたまりません。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください